シミの原因は紫外線?

紫外線だけがシミの原因だとは限りません。シミというのは日焼けが起きればできてしまうと考えている人がほとんどだと思います。もちろんほとんどのシミは紫外線ととても深い関係にあることは事実です。ですがシミの元となってしまうメラニンは紫外線だけに反応するわけではないのです。日焼けやニキビ湿疹の後にできてしまうのが炎症後色素沈着です。この事実からはっきりするのが炎症によってもメラノサイトは活性化する、そしてシミの元となってしまうメラニンを作り出してしまう、ということです。
ですので日焼けやニキビ、湿疹ができてしまった時の肌のケアを十分に行わないと、シミの原因になってしまうということです。
そして最近注目されているのが肝斑です。肝斑の場合は茶色いシミが頬や口の周りにできてしまいます。そして左右対称にできるのが特徴となります。肝斑は女性ホルモンの影響が考えられていて、ピルを服用したり妊娠した後であったり、そんな時に発生することが確認されています。肝斑は紫外線にあたると症状が悪くなりますから様々な原因が紫外線対策は注意しなければならないということになります。エクオール サプリ